3月11日 第九十四夜

きたる金曜日、311。五年前、断腸の思いで中止にしたのが唯一の例外となった第二金曜日開催の夜会です。この日はどこにいても何をやっていても、それぞれがそれぞれの思いをはせるシンクロイベントの日だと思っています。家で静かに過ごすもよし、ライブにいって共感するもよし、そしてオープンマイクでそれぞれの思いを発するもよし。音楽夜会はいつでも(大地震でもない限り)、なにかを表現したいみなさまのおいでをお待ちしています。